« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月25日 (火)

クリスマスだというのに…

昨日のコトさん。
寝る前にちゃんと枕元にプレゼント入れてもらうためのブーツおいて、なんと20時前には寝てくれた。
毎日遅くまでだらだら起きてるのにサンタパワーはハンパないっす。
あたしが寝る前にそーっとプレゼント入れようと思ったら、しっかりと抱え込んで寝ててビックリ。
起きないようにかなり慎重に入れました。

Photo


今年のプレゼントはたまごっち。
4歳の彼女には早すぎるんやけどねー。
お友達もサンタさんにお願いしたらしいし、コトも前から欲しがってたからなぁ。
朝起きてすぐに中身確認して、急いで下に下りて行ってた。
本人は、『たまごっち本体』だけやと思ってたらしく、ストラップとハートのチャームがついていたことに驚いてた。
「ヒモとハートのもついてるーーー!!!!サンタさんすごーーーい!!!」って大喜びでした。
喜んでもらえてよかった。
早速起動させてと言われて、
「サンタさん電池入れてくれてなかったん?」ってあたしが聞いたら、
「サンタさんはプレゼント持ってきてくれるんやから、電池は買いに行けないでしょ!」
って叱られた(笑)
いやー、言うことおもしろいわぁ。
サンタさんを信じてる姿ってほんとにかわいいよね(´∀`)
もっとがっついてゲームするかなーって思ってたけど、
「たまごっちが何か呼んでるよー!」って教えてあげても、
「ピロピロ~って鳴ってるだけよー。」って言ってお世話しない(笑)
でもめっちゃ気に入ってるみたいで首からずーっとぶらさげてる。
ぶらさげるだけのおもちゃやと思ってるのか?笑


コタのプレゼントはまたまたトミカ。
しかも10台(笑)
1歳の子供に与えすぎやってね。
車のチョイスは旦那が。
あたしは水族館トラックとカーズのフィルモアだけ選ばせてもらった。
可愛かったから。

Photo_2


コタのお気に入りは救急車と機動救助車。
助ける車が好きなのか?
ひたすら走らせて遊んではりました。

Photo_3


で、今日はクリスマスだから夜ごはんはチキン焼いてー、コトの好きなシチューにしようかなぁ♪なーんて思ってたのにコトさん発熱。
朝からちょっと様子おかしいなぁとは思ってたけど、まさかお熱があるなんて。
38度超えてるしさすがにお買い物は行けず。
年末年始にむけて冷蔵庫も冷凍庫もすっからかんで、かろうじてあった牛肉で焼肉に変更。
美味しいからいいけどクリスマスって感じじゃないなー。
日曜日にクリスマスパーティしといてよかった(笑)
郵便局だけはどうしても行かなきゃいけなかったから、出たついでにコンビニでチキンだけ買ってみた。
なんか悔しくて(笑)
熱のせいでしんどかったようで、めずらしくがっつりお昼寝してはった。
コタも一緒に。
彼の左手は哺乳瓶をにぎりしめてた名残です(笑)

Photo_4


せっかくのクリスマスだってのになぁ。
子供って何かイベントあると体調くずすよね。
たまたまやろうけど。
幸い食欲はあるみたいやから、いっぱい食べて元気になってもらおう。













2012年12月18日 (火)

ついに見つけた!

今日でコトのお弁当が最後やから、朝からイオンにお買い物行ってきた。
明日からはゆっくり買い物行けないもんなぁ。
まぁそんなに邪魔する子じゃないけど、やっぱり一緒に行ったら色々と欲しがるし。

で!!
ついに見つけたのー。
コップのフチ子さん!
残念ながら第1段ではなく新作やったけど。
でも12月に発売するって言ってたからそろそろかなぁと思ってたんよね。
あたしも欲しかったけど、一番欲しがってたのはお母さん(笑)
ずっと欲しい欲しいって言ってて探してたんやけど、超人気らしくどこにもなくてさ。
とにかく小銭あるだけ頑張ってたら、なぜかシークレット3個も出た(笑)
シークレットって出にくい希少価値があるからシークレットなんじゃないのか?
まぁいいけど。
あたしが一番欲しかった『ぶら下りフチ子』が全然出ーへんくてけっこうつぎこんでしもたわ。
これ見たらみんな絶対欲しくなるでー。
ならへんって?(笑)
ぶら下りフチ子、めっちゃ頑張ってる。

Photo


前からのアングルめっちゃ可愛くないっすか!

Photo_2


『座るフチ子』は可愛いけど、不安定で落ちやすいのが難点やわ。
コップが悪いのかなー。

Photo_3


シークレットはなかなかセクシー。
『夏のフチ子』こんな格好でフチに寝そべるなんて!

Photo_4


あー全部欲しいなぁ。
いかんいかん。
すぐ集めたくなっちゃう悪い癖が…。









2012年12月16日 (日)

いっぱい遊んだー♪

先週の木曜日、コトの幼稚園とプールを休ませたおかげですっかり元気になりました。
金曜日、幼稚園にサンタさんが来てくれてなぜか毎年『コマ』をいただくそうで、今年もプレゼントしてもらってきてました。
泣くかなーって思ってたけど、すんごい喜んで帰ってきた。
「サンタさんはねー、すっごく寒いところから来てくれたんやってー!」ってちょっと興奮してたし(笑)
幼稚園の帰りそのままお友達のおうちに遊びに行かせてもらった。
初めてのお友達んちー♪
育児サークルでのお友達のおうちは行ったことあるけど、幼稚園で出会ったお友達んちは初めてやから母子ともにウキウキ。
ママさんとゆっくり話すのは初めてやったけど、同い年やし色々と趣味も合い話も合うしめっちゃ楽しかった。
漫画やアニメが好きなママやとは知らず嬉しかったなー。
趣味でやってはる切り絵はヤバかった!
一枚の黒い紙を切り抜いていってて、黒い線は全部紙がつながってるねん。
めっちゃ上手で見てて興奮したわ。
来週教えてもらう約束したんだー(´∀`)
超楽しみっ。

Photo


土曜日はお昼から地元のお友達&かわいい妹ちゃんが遊びに来てくれました。
妹って言っても実の妹ではないけど、実の妹のようなものなのです(´ω`)
おうちピザして食べまくって、めっちゃ美味しいケーキも食べて常におなかパンパン(笑)
ケーキはお二人が買ってきてくれたんやけど、めーーーーーっちゃおいしかった!
地元にこんな美味しいケーキ屋さんがあるなんて。
知らなかったわー。
次実家に帰ったら絶対買いにいこ。

Photo_2


お友達がコストコで買ってきてくれたお人形。
前から気になってたやつやってめっちゃ嬉しかった。
コタはどうしても指入れたくなっちゃうみたい。
子供って絶対するよなぁ。
かわいいっす。

Photo_3


妹ちゃんと彼からはカーズの車&走らせる道路のおもちゃいただきました。
もちろんコトが大興奮。
今日もコタに破壊されてめっちゃ怒りながらも一生懸命組み立てて遊んでた。
コタにお気に入りの紫の車を奪われた時は泣きかけたけどそこは我慢してた。
お姉ちゃんやねー。


お友達からは可愛いマイメロちゃんのお菓子とピンどめいただいて、さらにはあたしにもクリスマスプレゼントがっ!!
なんてお優しいんや(´;ω;`)
あたしは子供ちゃんにしか用意してないのに。
ありがとー!
大事に使わせてもらうよー。
夜はカレー作ってみんなで食べて楽しかったなぁ。
リンゴすって入れたら美味しいのは知ってたけど、まさかこんなにウマいとは!
これからは絶対カレーにリンゴ入れるの決定。
コトもコタも遊び疲れて、お友達が帰ったらすぐにねんねしました。
寝かしつけも楽チンで助かった。

Photo_4


今日は父ちゃんが朝から夕方まで野球で不在やったから、おうちでダラーっと過ごして体力回復。
子供たちと一緒にお昼寝までしちゃったわ。
これでまた明日からがんばれるぞー。




2012年12月13日 (木)

おやすみ

昨日は幼稚園終わってから、コトのお友達のおうちへ遊びに行かせてもらいました。
帰ってすぐに「眠い…」って言って30分ほど寝てから出発。
が、お友達のおうちに着いてもなんだかけだるげ。
大好きなご飯も全然食べずに、お友達のおうちでまたまた寝ちゃった。
起きたら元気になるかなーって思ってたけど、全然元気でず。
しまいにはポロポロ泣いて「しんどいから帰りたい…( ´;ω;`)」って。
こりゃ本気でヤバイかなーと思いながら、お友達の車でおうちまで送ってもらい、玄関入ったとたん激しく嘔吐。
急性腸炎になった時以来の嘔吐やったわ。
「わーーー!!!!!!」っていう感情をできるだけおさえて、平静を装いながらコト着替えさせて床や壁やら全部拭いて。
吐いた後はすっきりしたのか少し元気になったけど、一応病院へ。
いまのところロタとかノロのウイルスではないやろうって言われたけど心配やわ。
看護士のお友達から色々教えてもらい、徹底的に感染予防。
家の中も服も除菌しまくってやった。
これで大丈夫かなー。
あたしはもちろん、コタにもうつったら大変なことになるからな。
今日は微熱程度やけど、念のため幼稚園とプールはお休み。
明日幼稚園で『サンタさんと遊ぼう会』があるからなんとしても行かせてあげたいし。
おうちでのんびり過ごして回復しますように!
そんでもって、ヤバいウイルスじゃありませんように!!
こんな時になんやけど、朝起きたらコトの右目だけ二重でパッチリちゃんになってました。
思わず写真に撮って二人で「かわいいねー♪」って楽しんじゃった(笑)
本人は目に違和感あってちょっと嫌がってたけどね。
全然関係ないんやけど、この目の下にアザがあったの全然わからんよねー。
言われてみれば少しプクっとしてるけどさ。
写真に撮ってあらためてキレイになったの感じたわ。

2


昨日のお友達のおうちで、コトは全然遊べなかったけどコタはめいっぱい満喫してきました。
部屋中ハイハイしまくって、ご飯ももりもり食べて。
同じ年のお友達二人いて、三人でハイハイする様はマジで可愛かったー!!!
萌える萌える(´∀`)
たまらんわー。
三人のバックショットも撮っておけばよかった。

Photo


コトは夕ご飯も食べずにご就寝。
やっぱりしんどかったんやね。
あたしがお風呂入ってる間にコタも寝てた。
しかもラブリーな体勢で。
最近ゲーム中の父ちゃんに寄り添って自然と寝るスタイルが定着しつつある。
なんて楽な寝かしつけなんだ。
あたしの時はギャン泣きするのにっ(*`ε´*)ノ

Photo_2








2012年12月11日 (火)

お誕生日

9日コタとあたしのお誕生日でした。
コタさんの1歳、あたし・・・歳(笑)
1歳はやはり記念すべき初のお誕生日ってことで皆でお祝い。
実家で鯛やお赤飯など用意してもらいました。
もちろん一升餅背負いもしたよー。
自分の力で立つ気ゼロの彼はぐだぐだでしたわ。
とにかく機嫌そこねないように赤ちゃんせんべい持たせて。
ほぼソファに体を預けてる状態。
コトが1歳の時は歩いてたもんなー。

Photo


おせんべい食べるだけ食べて、お餅の重さに耐えれず激怒。
コトと同じスタイルでひっくり返ってました。
クゥがじーっと見つめてておもしろい。
靴下も嫌がってびろびろやし。

2


ちなみにコトの一升餅背負いの写真はこれ。
一緒の嫌がり方やね(笑)

Photo_2


お誕生日のケーキは父ちゃんとコトが二人で作ってくれました。
ハンドミキサーは見ててひやひやしたけど、口出しせず見守った。
二人ともめっちゃ楽しそうやったなぁ。

Photo_3


途中からコトはテレビ見たくていなくなってたけど(笑)
ホイップしたり、チョコペンでメッセージ書いたり、父ちゃん初挑戦で仕上がりはまぁ…あれやけど…。
味はほんまに美味しかった!!
さすがハーシーのチョコシロップ使っただけのことはある(笑)
皆で美味しくいただきました (´∀`)
ありがとねー。
二人が一生懸命作ってくれてとっても嬉しかったです

Photo_4


みんなにお祝いしてもらって本当に素敵なお誕生日になりました。
毎年コタと二人で一つのケーキになるだろうな( ´艸`)
いつか嫌がられる日がきたりして(笑)










2012年12月 4日 (火)

一人の時間

久しぶりに一人の時間ができたー。
最近コトがあたしと一緒に寝るって言うから寝かしつけ行って、一緒に寝てしまい夜な夜な用事する毎日。
コタもあたしが起きると泣いて起きてくるし。
そんなこんなで一人でゆっくりする時間が全然なかった。
日中は何かと予定が入ってる上に、体調悪かったりで病院も行っててほんま忙しい。
師走とはよく言ったものだ。


近頃は以前にも増してコトがお姉ちゃんぶりを発揮してくれてて、コタにご飯をあげてくれる。
目は離せないけど、これが意外と上手にあげてくれてけっこう助かるんだー。
コタもがっつがっつ食べてるし。
「もう4さいだから、じょうずにあげれるよ。」と、得意げにやってます( ´艸`)

Photo_2


最近のコタの一番お気に入りの遊びは絵本。
を、読むのではなくひたすら出しまくって散らかす。
足の上に落として泣くこともしばしば。
でも、どんなに痛くても止めず本棚の本を全部出さなきゃ気がすまないそうで。
片付けるのはコトの役目。

Photo_4


12月から幼稚園のお弁当が保温庫で温められるので、毎日アルミのお弁当箱で持って行くことに。
子供たちも温めが始まってから、「お弁当めっちゃ美味しい!」と絶賛してるそうな。
そりゃ冷たいのより暖かい方が美味しいよね。
朝もコタがお腹空いたー!と、グズる日が増えてお弁当もさらに手抜きに。
毎日「おいしかったよー♪」と嬉しそうに言ってくれてほんとありがたいんだけど。
もっと頑張ってやらねばな。

Photo_5


お弁当の温めが始まって子供たちは喜んでるが、用意する身としては少々めんどくさい。
布で包んでからゴムで止めて、それをお弁当袋に入れる。
そんな一手間が増えた。
たったそれだけでも朝は大変なんだよ。
くくったら保温庫に入らないらしく、このスタイルでないとダメなんやって。
全員分入れるからしかたないんやろうけどさ。

Photo_6


なのに!!
せっかく可愛い布で子供でも包みやすいように小さめで作ったのに、帰りはくくる練習するんやって!!
小さすぎてくくれないよ!!
それやったら先にサイズも言ってくれー(○`ε´○)
一回使っただけであっけなく終了。
もう一枚は出番さえなく…。
ランチョンマットにでもしよかな。


さてそろそろ明日のご飯とパンの準備するか。
コタが起きてきませんように!








« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »